20180120~幸せ~

わたしが居なくなっても

あなたは幸せか…

 

わたしが生きている間に

あなたの前から居なくなることは

確実にないけれど

 

 

わたしが死んだら…

 

あなたは一瞬は

悲しみに陥ってくれるのかもしれない。

 

だけど

あなたには

守るべき愛する家族がいて

毎日が目の回るほどバタバタと過ぎ

わたしの死に

いつまでもクヨクヨしていられないだろう。

 

愛する家族と過ごしていく中で

無理にでも笑っていたものが

自然と笑えるよぅになり

わたしの存在は

日に日に薄れて

消えていくだろう。

 

わたしが居なくなっても

あなたは幸せか…

 

わたしが死んでも

あなたは

違った形で

わたしが居ないなりの

たくさんの笑顔と幸せを

作り掴んでいける環境にあると思う。

 

 

わたしは

あなただけだから。

 

あなたが居なくなっても

わたしは幸せか…

 

幸せなわけはない。

だけど

あなたが居なくなったら

わたしは後を追う。

幸せか幸せじゃないか…とか考える間もなく

わたしは後を追う。

 

 

わたしにあって

あなたにないもの…

「自由」かな…

だけどわたしにとって

「自由」がときには

「不自由」にしか感じない。

「孤独」としか思えない。

 

 

あなたが居ない世界は

考えられない。