20170817~好きなとこ~

平井堅

君の好きなとこ

 

聴きながら帰った。

 

歌に乗せられ

わたしもあなたの好きなとこを

1つ1つ指折り挙げてみた。

 

軽く50を超えたところ。

三ノ輪駅で激しい乗り降り……

ギューギューのギューギューになり、

数えられなくなった。

 

これだけ男子が乗ってるのに

どぅしてあなたはいないんだろ…

せめて似た人でもいてくれんかな…

とか考え始める。

逢いたくて逢いたくて仕方ない。

 

まぁ似た人いたとしても

あなたに勝る人じゃないなぁ

あなたほど優しい声してないだろなぁ

あなたほど優しくないやろ

…とか

想像しては回答するごっこを

独り心のなかでしてた(笑)

 

朝も夜も満員電車。

なにしてんだろわたし…

 

音楽リストを変える。

今日も1日おつかれさんご褒美に

LBO三昧。

朝は脳を起こすためにJELLY→なのよ(笑)

 

 

髪を切ったあなたは

普段よりもシュッとして見えた。

鏡越しの自撮りは

あなたの手がハッキリ映る。

その手…

大好きなの。

握ったら

ひんやり冷たく、だけど温かい。

 

だめだ泣けてきた。