20170803~帰り道~

描いた夢は叶わないことの方が多い

優れた人を羨んでは自分が嫌になる

 

〉叶わないことばかりだよ…

〉あなたに愛されて毎日一緒に居れて

羨ましいよ。

ノーベル賞も金メダルも興味ないけど

あなたの心を射止めたなんて、優れてるよ。

そりゃ…羨ましいよ。

 

 

浅い眠りに押し潰されそうな夜もある

 

〉最近眠れないんだよなぁ

 

 

生きることを時々辞めたくなる

 

〉死にたい、生きたくないと思うのも惰性、習慣。

 

 

人生は苦痛ですか?

成功が全てですか?

 

〉苦痛です。

〉成功が全てだと思う。

失敗者はあなたと24時間、

一緒に居ることさえ許されないからね。

 

 

僕はあなたにただ会いたいだけ。

 

〉そう…逢いたい。逢いたいだけ。

ほんとに…逢いたい…

 

 

人生は悲劇ですか?

 

〉はい。

悲劇のヒロインぶるなって?(笑)

 

 

成功は孤独ですか?

 

〉孤独じゃないよ!

現に愛するあなたと、愛するあなたとの分身に囲まれて一緒に居れて幸せいっぱいなはずです。

 

 

何のために生きていますか?

誰のために生きれますか?

 

〉何のため?ん~死ねないから…

〉あなたのためなら死ねるけど、

あなたのために生きる!なんて、

そんな烏滸がましいことは言えないよ。

 

 

人生を恨みますか?

悲しみは嫌いですか?

 

〉恨みはしません。

〉そりゃそーよ!

 

 

秘密、涙、ひとり雨、目覚めたら襲う不安

僕はあなたに あなたに ただ会いたいだけ。

 

〉秘密はないけど、他はその通り!

わかってるね~(笑)

〉そーね!ほんとにそぅ。多くは望まない。

望んではいけない。

あなたに逢いたい…

 

 

バスの待ち時間がけっこーあったので

歩いて帰りました。

遠かった(笑)

平井堅の唄を聴きながら

あなたを想い、時折涙しながら

サクサク…トボトボひたすら歩いた…

 

平井堅の「ノンフィクション」の歌詞に

共感しながら反抗しながら

問いかけに回答しながら

サクサク…トボトボひたすら歩いた…

 

もう歩かない(笑)