20170505~子どもの日~

男の子だからね

子どもの日…

あれこれ頭をよぎる。

 

気が乗らないまま

独りぽっちでライブへ行く。

 

ライブが始まると

そりゃ間違いなく心踊る。

だけど

ずっと心はあなたのことばかり…

 

隣に居てくれたらなぁ

一緒に観れたらなぁ

 

そんな中

夢にも思わなかった曲をやってくれた

一番好きな曲

一番聴いた、

一番聴いてる曲

あなたの名前の一部が含まれた曲

わたしの大事な曲

 

ヤフミも

一番やりたかった曲かもしれません

そぅ言ってくれた。

 

今になって

わたしの大事な曲を生で聴き…

 

わたしは一瞬、純粋に一途に

「一人の男性」を好きだと痛感した。

 

逢えたときは嬉しいし

逢えるときを目標に頑張るけど

逢えて幸せを一瞬味わったら

あなたは

愛する人の元へ帰ってしまう。

帰る時間を気にしてるわたしがいる。

帰らないで

ここにいて

言えない理由がある。

 

そぅ

「一人の男性」ではなく

 

 

「わたしの愛する人」だけど

「わたしの他に愛する人がいる男性」

 

そぅ言い聞かせて

そぅ覚悟してる自分がいる

 

 

だけど今日

誰かの者のあなたじゃなく

「わたしだけの愛する一人の男性」と

「わたしだけが大切に想う一人の男性」と

「わたしだけのあなた」と

一緒に聴きたかった…

そぅ思ったんだよね…

 

 

あつかましくてごめんなさい

 

ALLSTARのせい(笑)

 

 

 

どんな精神してるのか…

この曲を聴けて

一緒に聴けなくて

 

 

嬉しいやら悲しいやら

 

 

ほんとにもぅ

 

 

死にたくなったんだよね…