20170419~前世は万葉の女性~

万葉の女性か…

通勤中に万葉集を読む

 

 

まず1つめ…

わたしのことのよぅだった…

 

女性が

一人の男性を

愛し、愛し、愛し抜く…

たとえ自分だけの者でなくとも

純粋に愛し抜く…

そして

きっと頭のネジが外れたんだと思う。

愛されないと完全に認めたとき

その男性を愛し続けたまま

死ぬ。

 

そして2つめ…

これもわたしのよぅ…

 

女性が

一人の男性を

愛し、愛し、愛し続ける

たとえ自分だけの者でなくとも…

その男性は

愛していると言ってくれる…

本気で

心をこめて

苦しい心を抑え

抑えきれず

精一杯の愛を女性に伝える。

女性は…

生きていても、これ以上の幸せはないと、

幸せを抱いたまま…

願う…

死にたいと…

そして

死を選ぶ……

 

1も2も

痛いほど理解できる

 

わたしはいま2に近いかな…

 

愛される喜びや幸せを

知ってしまった

 

だから

こわいんだ…

 

 

その恐怖が現実になる前に

愛される幸せを感じたまま

 

 

死にたいんだ