20170411~何が起きるかは~

いまね新番組観てた。

オグリシュンさんが

「人生何が起きるかわからない」

って言ってた。

 

わたしも今までそぅ思ってたし

そぅ思いたかった。

 

ちがったね…

 

結果はわかっている。

あなたに愛されるナンバーワンには

なれないこと。

 

 

結果はわかっているにも関わらず

今まで起きたことを

これから起きることを

全てを受け入れる

 

 

そしたら何かが起きる。

 

 

その何かは

あなたに愛されたということが

事実として残ること。


 

「何が起きるかわからない」のは

結果ありきの「過程」の部分のこと。

 

わたしは結果をわかっておきながら

ナンバーワンになれないことを受け入れ

何が起きるかわからない「過程」の中で

もがいて

もがいて

もがきまくり

 

喜んだり

悲しんだり

苦しんだり

死にたくなったり

する…

 

 

オグリシュンさん

 

 

たがら

 

わたしはあなたの声に心を打たれない。

 

 

結果がわかっているにも関わらず

なぜ他の道をいかないのか…

 

あなたを愛しているから。



だからわたしは

わかりきったこの結果を壊してみせる。

 

それは

ナンバーワンになれるなんて

夢みたいな話ではない。

 

 

わたしが死んだことを

ごくたまに惜しんでもらうこと。

 

俺に惚れきってたヤツがいたなぁ…

なんでも許して

なんでも受け入れて

バッカなヤツがいたなぁ…

バッカで

ブッスで

ブッタで

俺に惚れまくってたヤツがいたなぁって

 

記憶に残してもらうこと。

 

 

こんなに全てを

受け入れる人はいないでしょ…

 

そぅ思ってもらえたら

わたしは

わたしなりのクッソわかりきった未来を

変えることができた!と、

満足気なドヤ顔で

 

死ねると思う。

 

 

 

わかりきっている結果に

繋がる「過程」を変えてみせる

小さく不幸な計画です。